ぼっちのためのドライブ・ふらっとキャンプスポット

無料キャンプ場ではコレが必要です。

ここでは、無料で予約不要のキャンプ場を掲載しています。

無料で予約不要のキャンプ場は、ほとんどの場合、管理人が現地にいません。

キャンプ場としての管理は最低限のものと考えましょう。

このサイトでは、設備などを見た感じで、もう野営地と変わらないなと思うところは、キャンプ場の看板があったとしても、野営地と表示しています。

野営地はトイレしかない、あるいはトイレもないところです。

準備物

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「無料のキャンプ場を利用する場合は、事前に確認しておくのは勿論ですが、以下のものを準備しておきましょう。」

飲料水

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「はい、飲料水です。無料キャンプ場のほとんどは井戸水などを使っていますので、煮沸して飲める場合もあれば、飲用不可の場合もあります。飲み水は準備しておきたいですね。」

虫よけ

メガネおやじ
メガネおやじ

「やっぱり虫よけじゃな。無料キャンプ場の場合、管理が行き届いていない場合が多いのじゃ。草などが伸びておって、虫が多いからのう。特に虫対策が必要じゃ。」

非常用食料品

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「非常食ね。街から遠いところにある場合が多いので、いざというときのために車載しておきましょう。日持ちするものがいいですね。」

ゴミ袋

メガネおやじ
メガネおやじ

「ゴミ袋じゃ。ゴミ捨て場はほとんどの無料キャンプ場ではありませんからのう。必ず、持ち帰るのが原則じゃ。炭や串などもあるじゃろうから、破れにくいゴミ袋がいいぞい。」

救急セット

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「救急セットだよ。無料キャンプ場は山の中など街から遠いことが多く、草刈もあまりされていないので、蜂や毒蛇などもいます。管理人などもいませんから、自分で処置する必要があります。必ず、車に常備しておきたいものですよ。」

携帯浄水器

メガネおやじ
メガネおやじ

「浄水器じゃよ。飲料水は準備しておくのが原則じゃが、足りなくなった場合に、携帯浄水器があると、助かるぞい。邪魔になるものでもないからの、車に1個積んでおきたいものじゃ。」

トイレットペーパー

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「最後はペーパー。家にあるロールを1,2個持っていけば十分ですが、お世話になったキャンプ場に、残りは置いてくるくらいのことをしていただけるといいのかなと思います。」

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「設備の整ったキャンプ場だと、飲料水やゴミ袋はなくてもいいもんね。」

メガネおやじ

メガネおやじ

「無料のキャンプ場や野営地では、どれも必須じゃな。囲いもないし、管理人も現地にいないからのう。特にイノシシやクマ、サルやトンビが食料品を狙うこともあるから、注意が必要じゃ。」

妖精ちゃん

妖精ちゃん

「無料のキャンプ場って、今まで利用したことないんだけど、どこだったら大丈夫かな?」

メガネおやじ

メガネおやじ

「そういった方は、ファミリー対応のタグがついているキャンプ場を選ぶといいぞい。管理人が実際に訪問して、利用状況や設備を確認しておるからのう。

ただし、注意点として、そのようなところは比較的設備が整っているから、利用者が多いんじゃ。予約制じゃないから場所の取り合いになるんじゃよ。」

妖精ちゃん

妖精ちゃん

「それで?結局どうするのがいいの?」

メガネおやじ

メガネおやじ

「ミドルシーズンあたりで、試しに利用してみるのがいいじゃろうな。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。