ぼっちのためのドライブ・ふらっとキャンプスポット

大土山キャンプ場で車中泊

今回は、広島にある大土山キャンプ場で車中泊です。

場所の詳細については、キャンプスポットのページで紹介していますので、そちらをご覧ください。

とうとうこんなところまで来ました。
夕暮れどきです。

立札には、クマ出没注意と書かれていました。

水場もトイレもあり、ちょっと老朽化していますが、使えます。
こんな山奥でトイレに贅沢は言えません。

すぐに辺りは暗くなり、車中泊となりました。
外に出て、トイレに行くと、空には落ちてきそうな星空です。

クマが怖くてすぐ車内に戻りましたが、この景色は一人占めできました。

すぐに朝がやってきました。ぐっすり眠った翌朝、
虫の声はしますが、クマの声はしませんでした。

ウグイスの声がうるさいほどに聞こえます。

空気もきれいです。
水場が使えるので顔を洗い、歯磨きをし、タオルがないことに気付きます。
仕方なく、ハンカチを使いました。

これから早速車中飯です。
スキレットを温め、ハムと卵を落として焼きます。

勿論、車内の窓は全開にしています。
排気ファンを回して、強制換気しながら、
調理していきます。
ハムと卵の焼ける音、香りに食欲が刺激されます。

塩コショウをふりかけて、食パンに挟んで軽い朝食をとりました。

こんな山奥では、さすがに誰もやってきません。
朝の山の空気を、のんびりと楽しむことができました。