ぼっちのためのドライブ・ふらっとキャンプスポット

エアコン洗浄とフィルター交換

ちょうど前回交換してから、約1年、1万km以上走りましたので、今回は、エアコン洗浄とフィルター交換をしたいと思います。

エアコン洗浄といっても、本当はエボパレーターという空気を直接冷やしたりする部分にカビが溜まりやすいので、ここを洗浄したいのですが、これは分解しないと無理です。

ということで、毎回やってる簡易的なエアコン洗浄になります。毎回きちんとやれば、これでも十分効果はあります。

まずは、グローブボックスを外します。

ダンパーがついている車の場合は、ダンパーを外します。

ダンパーを外しました。

グローブボックスを外して、奥の白い蓋を外します。

フィルターを取り外します。

この白いものがフィルターです。これを引っ張り出します。

1年くらい経ちますが、パッと見た感じでは綺麗ですが、隙間の虫の死骸や葉っぱなどが詰まっていました。

フィルターを交換するだけなら、これを新品と交換して終わりです。

次にエアコン洗浄を行います。

今回は、エアコンの洗浄も行います。はい、クイックエボパレータークリーナーです。

ここが注意点です。しっかりとチューブを差し込みます。外れると車内が大変なことになります。
窓を全開にし、ファンを最大に回して、薬剤を噴射します。

交換するフィルターを準備します。

交換用フィルターとわさびデェールです。
セット完了です。フィルターの向きに注意します。
防腐剤をグローブボックスに貼り付けます。

この間に噴射完了しますので、今度はエンジンをかけてクーラーのスイッチを入れ、薬剤を洗い流します。

薬剤噴霧が終わったら、新しいフィルターをセットします。

クリーナーを撤去して、新しいフィルターを入れます。

グローブボックスを戻して、終了。

ボックスもダンパーも元に戻して終了。

まとめ。

とっても簡単です。薬剤噴射して、フィルター交換したら終わりです。

今回使った薬剤はこちらです。

どんなフィルターがいいの?という方は、こちらの記事も確認してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です