ぼっちのためのドライブ・ふらっとキャンプスポット

川場谷野営場

群馬県利根郡大字川場湯原にある予約不要、無料の野営地です。

登山者用の避難小屋があります。また、野営地までは1.6kmほどの舗装されていない砂利道を行く必要がありますので、車高の低い車の方はご注意ください。(普通の車高の車なら問題ありません。)

また、砂利道は、普通車1台分程度の幅しかないので、軽自動車同士でも対向が困難です。

野営地ではほぼ共通していることですが、トイレットペーパーは通常ありません。必ず持参しましょう。同じく、飲料水も必ず持参しましょう。

設備等

避難小屋

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「山小屋があるのはうれしいね!自由に出入りできるから、バイクでキャンプに来て、豪雨や台風になっても避難できる!」

メガネおやじ

メガネおやじ

「トイレもあるから、安心じゃのう。外のトイレよりは綺麗じゃしな。ダイヤル式の公衆電話もあったぞい。」

トイレ

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「こっちは外にある公衆トイレだよ。男女の区別はありません。和式ボットンですが、非常に汚れていたので、写真は自粛します。」

サイト周辺(駐車場)

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「草も伸びてなくて、駐車場はとても綺麗だね。」

メガネおやじ

メガネおやじ

「近くを車が通ることもなくて、とても静かじゃな。自然にどっぷりと浸かれるのう。」

周辺の様子

付近は木々に囲まれており、武尊山(ほたかやま)への登山道が続いています。

この野営場から先の道は、軽自動車でも狭いくらいの道が続きます。近くに小川があるようですが、木々に囲まれていて視認できませんでした。

妖精ちゃん
妖精ちゃん

「オートキャンプもできますね。トイレは期待できませんので、あしからず。野営地なので、トイレットペーパーや飲料水は必ず持参してください。宿泊するなら、照明器具は必須ですよ。」

所在地 群馬県利根郡大字川場湯原 郡川場
トイレ衛生度 和式ボットン。ペーパーなし。山奥にある公衆トイレといった感じ。女性連れの場合は、他のキャンプ場をオススメします。
車中泊情報 土地の傾斜ほぼなし。水場なし。騒音もなくとても静か。
安全性 携帯電波は入りません。タイヤ痕、落書き等なし。街灯なし。宿泊するなら、照明具は必須。
駐車場情報 30台以上駐車可能。24時間利用可能。
アクセス R64から川場野営場方面へ。看板があるので、そこを曲がると砂利道になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です